リンパレッツでは、これまでなかなか試着できなかった

弾性ストッキングやスリーブの試着ができるようになりました!

あなたにピッタリのアイテムを一緒に見つけていきませんか。

商品のご案内


ブログ


グランメゾン*東京

私、さほどドラマ好きという訳ではないけれど、現在放映中の
「グランメゾン*東京」にはまってしまった。

理由は、ストーリー!!いろいろ勉強になるのだ。

 

起業まもない店の運営(業種は全く違うけれど)とか
財力のある競合相手との競い方とか
SNSでバズることのメリットと怖さとか・・・

結構ヒントが散りばめられている。

(肝心のお料理の方は私の技量不足で役立てることができていない)

 

なかでも、11月初めの回で、伝説のジビエ猟師 峰岸と
天才シェフ 尾花とのセリフが心に刺さった。

 

尾花がコンクール出場を目指して峰岸にジビエを譲るように頼んだところ、峰岸は

「自分の利益のためだけ考えている奴には譲れない。俺たちは命をいただいているのだ!!
と突っぱねる。反省した尾花は命を余すところなく使い切った料理を作り峰岸を納得させる

という件だ・・・

****************************************************************

私は、「命をいただいている」ことを体全体で感じた経験がある。
がんの手術後10日ほどして食事を再開したときのことだ。
お粥もグタグタに煮込んだ野菜や肉も「五臓六腑にしみわたる」ようにおいしかった!
そして体に力が湧いてくるのを感じた。あの時の感動は忘れられない!!!

病気治療の過程でうまく食事がとれなくなることも少なくないけれど、
なんとか工夫して、命をいただくことに感謝しながら少しでも食べるようにすると
力がもらえる、ということをドラマをみて思い出した。

0 コメント

伝えることは、とても難しい

11月27日(水)の朝日新聞に、リンパ浮腫の記事

が載りました。デジタル朝日でも配信されています。

読んでみて、「ああ、伝えるって難しい」と

頭を抱えてしまいました。

 

まず見出し

「がん治療後のむくみ、どう解消 リンパ浮腫と・・・」

がん治療後に出るむくみはすべてリンパ浮腫であるかの

印象、がん治療に関連して起きるむくみの原因が実に様々で
あることがうまく説明できていません。

 

すぐ続いてがんの手術でリンパ節を取り除くと、後になって腕や脚などがむくむリンパ浮腫の
症状が出ることがある」
これも、リンパ節を残していたら症状は出ないと勘違いされそう


「リンパ浮腫のむくみ・・・手術できず着衣で」

今は手術による治療も盛んになり、治療成績もあがっているようです。必ずしも全員に

手術が適用ではないそうですが、「手術できず」というのは誤解を招く表現です。

 

「予防のためのスリーブ・ストッキングの着用、根拠がないとして推奨していない」
「推奨しない」という言葉は一般とはずいぶんと異なる意味で用いられています。
確かに2018年のガイドラインには「推奨しない(推奨度C2)」と書かれていますが

その心は「現状での推奨度判定には慎重でありたい」だそうです。

 

実は、私も取材をお受けして、きちんとご説明したつもりでしたが、伝え方が
足りなかったようです。(その上に、たくさん時間を割いた弾性着衣に関するコメントは
全部カットされてしまった/涙)

 

もっとも、発症を恐れて日常生活を大きく変える必要はないという」という

一文が入っているのはありがたいです。というのも、これまでは「○○はダメ、
XXもダメ」という禁止事項ばかりの生活指導で、息苦しく感じる患者も多かったからです。

加えて、11月01日には、ABC特集/Yahooで恐怖を与える記事が配信されたこともあり
「どうしたら良いか」というご相談もお受けしたから、そういう方には、ひとまず

ご安心いただけると思います。

0 コメント

アスリート気分で(泡ベーテル)

       NEWS!

      「泡ベーテルF清拭・洗浄料」

       一般社団法人 日本褥瘡学会
       車いすアスリート褥瘡予防・管理 ベストプラクティス 
  (*P26)
       で商品が紹介されました。(Batel プラスInstagramより)

 ***********************************************

メーカーさんのインスタでこんな記事が紹介されていました。
アスリートは褥瘡(≒床ずれ)とは無縁だと思っていましたが、
車椅子アスリートは、また別の理由で床ずれが起きることがあるですね。

もしかして、パラリンピック出場選手もベーテルFをお使いかも?
気分だけでも一流アスリートになってみませんか?

ご購入はコチラ

0 コメント