リンパレッツでは、これまでなかなか試着できなかった

弾性ストッキングやスリーブの試着ができるようになりました!

あなたにピッタリのアイテムを一緒に見つけていきませんか。

商品のご案内


ブログ


KuToo_復職への障害

「パンプスを履くにはどうしたらよいでしょうか?」
と、お客様からご質問を受けた。

このお客様、療養のために退職されたが、元気を回復したので
再就職を模索中。そこで想像もしなかった壁にぶつかった・・・
それがKuToo問題

リンパ浮腫で左右差がかなり出たうえ、足の甲もむくむので
既製のパンプスははけなくなった。そのため歩きやすい靴で
人材派遣会社に行ったら「そんな靴で面接には行けませんよ」と注意されたそう・・・

 

 私も似たような経験がある。

私は、抗がん剤の副作用でつま先がジンジン痺れるようになり、怖くてハイヒールがはけなく

なった。仕方なく、背が低いのにペタンコ靴をはくように。開業前は再就職も考えてエー
ジェントを頼ったことがあるが、日系のエージェントからは遠まわしに批判された。

 

という訳で、私には、職場でのヒール・パンプスの強制は「女性のがん患者は職場復帰するな!」
というのと
同義に感じられた。だって、現実にパンプス・ヒールがはけないのだもの!

 

厚労省は、盛んに「がん治療と仕事の両立支援」と声高に主張しているけれども
“KuToo問題が女性がん患者の社会復帰の障害になりうる”という実態をどれほど
把握しているのだろう?
(把握していたらあんな発言はしないだろうな)何だかユ~ウツになってきた・・・

0 コメント

ソルブ(業者)さんと対談

21日(金曜日)医療機器商社ソルブさんがご来店
学会ではよくお会いしますがオフィスは初めて。
雰囲気が良いと褒めていただきました。実際に駅
(JR東京、銀座線京橋)から近いこと、ご試着用の
会議室も確認していただきました。

 

いろいろ辛い思いをなさったお客様には、気分よく商品

を選んでいただきたいですが、それが可能な環境にある

ことを業者さんにも確認いただけてヨカッタ!

 

ソルブのKマネジャー、超忙しいのに何時間も話し込んで

しまいました。商品の素材・特徴に始まり、ポーランドの

学会での最新発表のこと、そして療養費還付のこと
(厚労省の意向や組合の説得術・・・)頼れる医療機関なども。

 

話は尽きず、もっともっとお話したい感じでしたが、
いろいろご挨拶回りがあるらしく3時間で切上げ(笑)

今はネットでかなりのことが解決できますが、時には

対面でお話することも大切ですね。何より、業者さんの「エンドユーザーさんに貢献したい」という

熱意が伝わってきますから!!

 

お土産に、かわいい仏チュアンヌ社のマスコットをいただきました。
特に弾性包帯が有名な会社なので包帯グルグル巻き。どこかミシュラン君に似て

いるのはフランスの会社だからでしょうか(笑)

近々、チュアンヌさんの優れもの弾性ストッキングをアップします。
乞うご期待!

0 コメント

弾スト、暑さ対策 その2

夏対策についてこんなご質問をいただきました。

 

“シグバリス トラディショナル 【504】厚地  すべり止め付ストッキング 

クラス3を着用していますが、夏期は大変暑い為、同じ効果のある薄手の
タイプがあれば購入したいです。宜しくお願いします。”

 

ご質問ありがとうございます。

 “試練”の季節に備えて、リピのお客様や業者さんと一生懸命知恵を
絞っていますが、効き目と薄さはトレード・オフ関係。
食い込みなく一定の圧迫力を発揮するにはある程度の生地の厚み
が必要であることは否めません。

 

それでも、クラス2(30 or 32mmHg)は“それなりに”選択肢はあるのですが

クラス3ですと難しいのが現状です。

シグバリス トラディショナルは、丸編みながら平編みに近いしっかりした圧迫力の優れた
製品なので、これと同じ効果の薄手は非常に難しい・・・

敢えてご提案するならば、同じシグバリス社のコットンがお勧め。
クラス3の設定がある上、お肌に接する部分がほぼ100%コットンで爽やか、肌トラブルも少ないです。
どうぞご検討ください。 

0 コメント