店長の日記 · 2019/03/21
 とうとう出ました、東京の桜開花宣言! お天気もよいので、みなさんお散歩にいらしたので しょうか?リンパレッツは営業しているのですが オフィスは閑散としています。きょうはゆっくり お話うかがえます。 22日、23日は「日本リンパ学会」でお勉強のため お店はお休みさせていただきます。 今日は休日営業であと2時間ほどですが、よろしければ いらしてね。...
店長の日記 · 2019/03/20
3月17日に「規格の違いは国民性の違い」という 記事をアップしたところ、こんな質問をいただきました。 「ストッキングといったら“デニール”だと思っていましたが この表にはデニールが出てきません。どう違うのですか?」 では、お答えします。 デニールとは、糸の太さの単位です。ただ、断面の周径 ではなく9000mあたりの重さ(g)を表示したものとなります。...
店長の日記 · 2019/03/19
入居先のオフィスにて・・・ 美しいお嬢さんに、一生懸命ベーテルの 説明をしていたら 「ちょっと試してみてもよいですか?」 そこで、テスターを1プッシュ、お肌に乗せたら 「ス~っとしみこみますね。感触もよいし 香りもほんのりしていますね。」 そしてお値段をいったら 「ええ~、すごくコスパ良いですね!!」...
店長の日記 · 2019/03/19
お店もおかげさまでオープンしてから3回目の春を迎えました。 お客様と日々接していて思うのは、相変わらずリンパ浮腫や 弾性ストッキング・スリーブに関する都市伝説が根強いなァ ということ。 リストアップしてみましたが、この中には「当たらずとも 遠からず」もありますが、まったくの的外れもあります。...
店長の日記 · 2019/03/18
 今日、出勤するため乗った電車は東京の一つ手前の 上野駅どまり・・・「あ~メンドクサイ。」と思いながら 電車を降りたら、外国人カップルが空っぽの車内に! 「ここは終点ですよ。」と教えてあげました。 すると「ええ?成田エクスプレスに乗るために東京駅 に行きたいけれどどうしたらいいの?」と困ったような顔...
今朝ほど、学会&イベントの情報を更新しました。 日本リンパ学会または世界リンパ浮腫デー、そして「リンパ浮腫を学ぼう」 日程があう方は是非ご参加を!!(詳しくはコチラ) 私はできるだけ学会に参加するようにしています。 なぜなら、学術的な情報だけでなく、出展企業さんから新商品の情報や...
リンパ浮腫とうまく付き合うには、情報を収集が重要 その一つの方法が学会への参加・聴講 3月22日・23日には、「日本リンパ学会」 が開催されます。リンパ浮腫だけでなく、リンパ全体 (リンパ管・リンパ節・循環・新生)に関して勉強 することができます。(どこまで理解できるかわかりませんが) また、リンパ浮腫とその治療についてのシンポジウム...
店長の日記 · 2019/03/11
 最近知ってしまった新事実! “日本では江戸時代から圧迫療法が存在した” もちろん、江戸時代にはまだナイロンなどの 素材は存在しませんから、弾性着衣を用いた 圧迫療法ではありません。 では、どんな圧迫療法だったのか?というと、 それはズバリ “脚絆(きゃはん)” Googleで検索すると<暮らしーの>というサイトに...
店長の日記 · 2019/03/10
 お父様のことを心配する娘さんお二人が ご来店くださいました。 お父様は、リンパ浮腫でも静脈瘤でもなく、皮膚潰瘍とのこと。 浮腫み以外の症状のときは慎重に対応していますが、主治医や 看護師さんの指示があるとのことで、お売りすることにしました。 とはいえ、痛みに非常に敏感なお父様のための商品選びは...
 春らしくなってきましたね。 ちょっと体を動かしたくなりませんか? 先日の日本リンパ浮腫学会(3月2日・3日)でも、リンパ浮腫やがんリハ における運動療法の有用性が強調されていました。 ところが、婦人科がんは、入院中施設によってはリンパ浮腫の説明は うけられるのに、リハビリテーションは保険適用外!そのため、...

さらに表示する