店長の日記

店長の日記 · 2019/08/19
 私はごぞんじの通り、進行卵巣がん(3C)からの生還者 治療終了後6年以上再発もなしという奇跡的な回復! 周囲のサポートや薬との相性などさまざまな幸運が重なったが、 主治医に恵まれたことも大きかった。 先生は、医師としての腕だけでなく、お人柄もGood ! 優しい上に、とても茶目っ気に溢れた人で、辛いはずの...
店長の日記 · 2019/08/11
 家で黙々と片付けをしていたら、母が 「ねぇ、ちょっと相談があるのだけど・・・」と申します。 大抵つまらない事なので無視するのですが、お盆のお休みゆえ サービスして聞いてあげる事に。そうしたら・・・ 「近所の○○クリニックの先生ね、新しいおクスリを出す時 いちいちピルブックを見てるけど大丈夫かしら?」 「へっ?それで・・・」...
店長の日記 · 2019/08/09
今日は長崎の原爆忌ですね。 私の考察は家族のご縁もあり“ヒロシマ”をめぐることのほうが 多いのですが、勿論、“ナガサキ”についてもいろいろ考えます。 そして“ナガサキ”について考えるときは、たいてい永井隆先生の 著書を手にとります。 永井先生は、長崎医科大学出身の放射線科医で、勤務中に被爆し...
店長の日記 · 2019/08/08
7年前、卵巣がんと診断され7月半ばから入院治療が始まった。 母は、暑いなか、家から1時間半ほどかかる病院に足しげく 見舞いに来てくれた。 私の病室は4人部屋、向かいのベッドには、88歳のステキな おばあちゃまがいらした。 ある時、おばあちゃまとお話していて 「本来ならば私が母の面倒をみなければならないのに、...
店長の日記 · 2019/08/06
今日は広島の74回目忌 当時中国地方総監だった祖父は崩れた官舎の下敷きになり そのまま焼かれた。父もガレキに埋もれたものの救出された。 その後父は、一見ふつうの(?)生活を送ったものの 被爆後39年目にがんを発症、翌年他界した。(享年56) このような個人的事情があるため、私は子どもの頃から ヒロシマ・ナガサキ問題や核軍縮・廃絶について思いを...
店長の日記 · 2019/08/01
日曜日のセミナーにて、障害年金について情報交換をした時のお話 最近は、がん患者が障害年金を受けられる場合がある事は 知られるようになってきましたが、私の経験した卵巣がんなどは かなり進行しても、リンパ浮腫等の不具合を抱えていても 受給対象となることはあまりありません。 ところが、白血病の患者さんは、寛解して状態が落着き、四肢の動きに...
店長の日記 · 2019/07/30
左;聖マリアンナの小島先生と    中;秋田からかけつけた守田先生   右;日本語と英語を駆使してサバイバーのために活動するビンジーさん
店長の日記 · 2019/07/27
 こんにちは。 台風の予報があるからか? それとも蒸し暑くて熱中症の危険があるからか? オフィスは閑散として、冷房がよく効いています。 この気候でようやっと洗濯したサンプルも全部 乾きました。今なら気持ちよくご試着できますよ。 そして、素晴らしい新商品もお試しいただけます。 東京駅・日本橋・京橋・銀座界隈にお出かけの方、是非お寄りください♪
店長の日記 · 2019/07/24
ホント、泣けてきます・・・ あっ、でもご心配なく、うれし泣きです! このところ母の急な母の変化で各方面にご心配 ならびにご迷惑をおかけしておりますが お客様、友人、知人からは励ましのお言葉やら 各種手続きの取り方や受診すべき診療科などの アドバイスとか、温かいことばばかり! 本当にありがとうございます。...
店長の日記 · 2019/07/20
昨日未明、床に腹ばいになったまま6時間もすごした母は 朝になりようやく私の介助で起き上がることができました。 濡れて冷えてしまった母をお風呂へ。私は汚れ物の洗濯と 床掃除。そうしたら、お風呂から出た母が「お腹すいた」 それで食事をすると、これも様子が変。いろいろこぼし、 散らかします。とうとう、パスタを床にぶちまけてしまいました。...

さらに表示する