今日は何の日?(ルルドの聖母)

ひどい腰痛で、背筋を伸ばして歩けない状態

それでも、今日はどうしても営業したかった。

なぜなら“ルルドの聖母記念日”

そして「世界病者の日」であるからです。

 

ルルドとは南仏の町で、そこにマリア様が出現、それ以来ルルドの湧水を飲み祈りを捧げると病気が治る人が出てきたそうです。カトリックの巡礼地になっています。

世界病者の日」は、「ルルドの聖母の記念日」に際し、病者がふさわしい援助を受けられるように、また苦しんでいる人が自らの苦しみの意味を受け止めていくための必要な援助を得られるように、カトリックの医療関係者だけでなく、 広く社会一般に訴えるように、と教皇ヨハネ・パウロ二世によって1993年に定められました。

 

店長、日ごろは不良信者でありますが、この日は、お店の創業理由を

もう一度回顧し、いろいろな問題や不快を抱えるお仲間のために

少しでも役立てるように、と思っているのでございます。

・・・といっても「少しでも快適に、そして美しく」がモットーですので
お気軽にお店にいらしてくださいね。